« (2593)法律 | トップページ | (2595)「警報」と聞けば »

(2594)高齢のため

 しばらくブログ更新が途切れてしまいました。1ヶ月以上病院に通い、検査を受けるためです。問題は食べ物がのどを通らなくなったこと。かかりつけ医を通じ大病院に最近1週間はほぼ毎日の通院。家内の介護をやりながらですから、デイサービス施設との連携もあり、大変です。

 私の方の結論は食道の入り口を塞ぐものがあり、若い人なら管を広げる手術をするのだが、私の場合は高齢すぎて手術は非常に難しいということ。危険を伴うのでもっと設備の整った病院が良いというので変わることになりました。

 ところが連休を挟むということがあるのか、予約は来月中旬になってしまいました。その間は担当医師が処方してくれた栄養ドリンクで。万一の場合は救急の利用ということになりました。

 それやこれやでブログの更新どころでなかったというのが実情です。それにしても最近「高齢のため」というのは連続して聞くような気がします。昨年のヘルニアの手術で専門病院を紹介されたときもそうでした。「歳のことを考えると無理に手術しないという選択肢もあるよ」と。

 歯医者かどこかでも同じような意味のことをいわれた覚えがあります。高齢になれば手術に耐える体かどうかを医師は判断していると思いますが、聞かされるほうからみれば残り少ない人生だから無理をしても採算あわないよといわれたような。

 確かにそれだけの危険を冒して投資をしても元が取り返せないというのも間違いではありませんが。

« (2593)法律 | トップページ | (2595)「警報」と聞けば »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (2594)高齢のため:

« (2593)法律 | トップページ | (2595)「警報」と聞けば »